国際電子出版エキスポ出展 北海道札幌のWeb制作会社ルーラー

株式会社ルーラー

北海道本社
北海道札幌市中央区南1条西20丁目1 アウルビル4F

tel : 011-614-5554  fax : 050-3730-1372

東京オフィス
東京都渋谷区広尾1丁目3-18 広尾オフィスビル11F

tel : 050-5806-5535  fax : 050-3730-1372

設立
2008年6月16日
資本金
8,000,000円
代表取締役
沼 博人
経営理念
発見のある組織
事業内容
Webサービス事業・Webマーケティングサポート事業・サーバー構築/保守
会社案内(ebook) 採用情報はこちら

We are all creators!

page top

2002

ルーラー北海道(SOHO)としてWeb 制作事業を開始

株式会社ルーラーの前身となるSOHOグループ、ルーラー北海道を沼博人と山口登喜男にて結成。札幌市北区北27条西5丁目のオフィスにてWebサイト制作をメインに事業を開始しました。
当時は沼がディレクション及びデザイン全般を、山口がHTMLとCGIを担当していました。

2006

北海道札幌市中央区南1条西5丁目にオフィスを移転

相変わらずフリーランスとして活動していたルーラー北海道ですが、ありがたいことに取引先も増え、打合せの利便性を考慮しオフィスを中央区に移すことにしました。最初はフロアで2番目に狭いB室に入居しますが、2年後に最も広いA室へと移動します。この段階ではまだ受託事業のみで活動を続けていました。

2008

株式会社ルーラーとして法人化、レンタルサーバー事業を開始

大人の事情によりSOHOチーム「ルーラー北海道」から「株式会社ルーラー」へと法人化をいたしました。 法人化にあたり創設者沼と山口で決めた事が一つだけありました。それはこれまでの受託型の事業モデルではなく自分たちのサービスを作っていこうという事。まずはSOHO時代から馴染みのあるWebサイト制作に関連して、独自のCMS組み込み型のサーバーをASPで提供するサービスを開始しました。

2009

宿泊予約ASPサービスToph(トーフ)を公開

ポータルサイトに頼らないウェブ予約を手軽に実現するためのASPサービスTophをリリースしました。Tophは手数料無料のため、自社サイトでの集客をメインに考える宿泊施設にメリットがあります。 ちなみにTophとは To Precious Hokkaidoの頭文字から命名されています。

2010

北海道札幌市中央区南1条西20丁目に本社を移転

人員拡大のため、本社を大通エリア(地下鉄南北線 大通駅)から円山エリア(地下鉄東西線 西18丁目駅)に移転しました。 20坪のオフィスから45坪のオフィスへ倍以上のサイズになりましたが、未だ広さを持て余しています。裏参道をはじめ、会社の近くには食事やお酒の美味しいお店が数多くあり、スタッフのお腹を満足させてくれます。
> ルーラー近辺ランチマップはこちら!

2010

ebook5(HTML5の電子カタログ)を公開

ebook5は、高価で導入ハードルの高かった電子カタログを安価に手軽、企業自身で運用を可能にするサービスです。業界で初めてFlash Playerを使わずにHTML5を採用した電子カタログサービスでもあり、様々な業界で利用されています。2年後の2012年にASPサービスとしてマネタイズを開始。2017年4月現在、導入数は11,000を超え、今なお伸び続けています。

2012

東京都渋谷区恵比寿南2丁目に東京オフィスを開設

都内で行われるB2B向けの展示会や販売代理店様との打ち合わせなどの機会が徐々に多くなるにつれ、自社サービスの売上も伸びて行きました。 また、2015年にリリースされるLe Corbusier Plans Onlineの企画開始も重なり、恵比寿南に打合せと作業が可能なオフィスを開設いたしました。 初めての東京進出でしたが、この街を選んだだけでも進出した甲斐があったと感じています。

2013

インスピ〜つくる人を応援するブログを公開

コンテンツマーケティング事業の基礎となる、オウンドメディア「インスピ〜つくる人を応援するブログ」は当初「Art & Design Blog」という名称で開始されました。ebook5のコンテンツマーケティングとして開始されますが、開始半年後には月間30万PVを超える月もあるなど、多くの学びをもたらしてくれました。現在も「誰でも簡単につくる」ことを応援する記事を更新中です。
写真はインスピメンバーによる信州勝沼ワイナリーツアーの様子

2014

ネクストマガジン(出版社合同プロジェクト #雑誌フェス)を初開催

ネクストマガジンは、ハースト婦人画報社、集英社、小学館、プレジデント社が中心となって行った、雑誌をスマホで身近に感じてもらうための無料イベントです。 2014年の年末に初開催され、その後ゴールデンウィーク、シルバーウィーク、2015年末と、計4回の開催を成功させました。当社は電子雑誌ビューア(ebook5)の提供をはじめ、サイト運営や事務局業務などで、この業界初の画期的な試みに参加させて頂きました。

2015

ル・コルビュジエプランズオンラインを公開

Echell-1社とのレベニューシェアサービスとなる「ル・コルビュジエ・プランズ・オンライン」は、ル・コルビュジエ財団(フランス)が所蔵する建築資料は、エスキース、スケッチ、設計図面、さまざまな出版物など、38,000点を超える充実したコレクションで、建築家ル・コルビュジエが全世界に建てた作品に関する唯一の資料体です。ここにはル・コルビュジエの生み出した建築作品がほぼすべて含まれています。

2015

FLY5(HTML5の電子チラシ)を公開

ebook5の姉妹サービスとして公開したFLY5は、チラシや、パンフレット等表裏1枚のフライヤーを電子配信し、ヒートマップ機能によりクリエイティブの解析を行えるASPサービスです。 パソコン内のPDFファイルをアップロードするだけ、たった数分で電子チラシ配信を始められます。

2018

orono 働く時間を潤すコスメブランドを公開

北海道産ホエイエキス(保湿成分)配合。オロノは働く女性のために生まれたコスメブランドです。 デスクワークで使いやすい、速乾性と保湿性を両立したメイドイン北海道のハンドクリームを体験してみませんか?